アンケート決議は有効か?(管理規約第50条関係)

理事会が組合員の意見を聞くためにアンケート調査をすることがあります。

アンケートの結果、総組合員数の過半数の承諾を得たので、理事会が総会に代わる同意を得たものと判断し、ことを進めるのは有効でありません。

書面による決議は、組合員全員の書面による合意があったときに始めて、有効であるとみなされます。

全員から書面の合意を得ることは大変難しいので、総会で決議することが現実的だと思います。

招集通知の発送時期招集通知発送方法招集通知記載事項

理事長以外の総会招集

総会出席者の資格賃貸居住者の総会出席

議決権とは?共有名義の議決権行使|代理および書面による議決権行使

総会の成立要件と普通決議特別決議

議事録の作成アンケート決議

標準管理規約原文より

第50条(書面による決議)

1 規約により総会において決議をすべき場合において、組合員全員の承諾があるときは、書面による決議をすることができる。

2 規約により総会において決議すべきものとされた事項については、組合員全員の書面による合意があったときは、書面による決議があったものとみなす。

3 規約により総会において決議すべきものとされた事項についての書面による決議は、総会の決議と同一の効力を有する。

4 前条第3項および第4項の規定は、書面による決議に係る書面について準用する。

5 総会に関する規定は、書面による決議について準用する。

→豆知識トップページへ戻る